scabal-super-120

スキャバル・ノーブル・ウール・クラブ

上質な原材料

The pursuit of Perfection

スキャバルは、長年にわたりスーパーファインウールを使用してきた歴史を誇ります。イギリス・ヨークシャーの伝統ある自社工場では、デザイナーと熟練した製織職人たちが世界で初めて Super 100’s の限界に挑みました。

ウール原料の一本の繊度 (太さ) を表すこの尺度は 100 年近くにわたり使用されてきましたが、その後スキャバルが高級生地の繊度に関する世界の認識を大きく変えたのです。

世界初の Super 120’s ウールは業界の重要な転換点となり、スキャバルが成し遂げた輝かしい功績のひとつと評されていますが、当社はそれに甘んじていません。


それ以降、スキャバルは Super 150’s、180’s、200’s の限界に次々と挑戦し、新たに設立されたスキャバル・ノーブル・ウール・クラブとの連携により、厳しい目を持つファッショニスタに向けて新しいウール生地コレクションを数多く生み出してきました。

ノーブル・ウール・クラブでは、厳しい環境・倫理基準を満たし、家族経営でメリノウールを生産するオーストラリアの農場のみと契約することで、スーパーファインウールをさらに進化させようとしています。

させようとしています。また、国際的な競争の中でウールの品質が低下している現状を受け、こうした農場とともに伝統的なウール生産方法の保全に取り組んでいます。

このプロジェクトの成果は、イギリスのスキャバル自社工場で特別に作られているスペシャルエディションのスーツ地コレクションに現れ始めています。

Noble Fleece は、上質な Super 200’s を使った生地であり、美しいブルー系のカラーをいくつか展開しています。極上の柔らかな手触りが特徴で、その良さは仕立てたときにわかります。一方の Noble Phantom は、存在感ある 25 種類のデザインが特徴の平織り素材です。

こうした努力の集大成とも言えるのが、新作の Noble Jacket。Super 200’s のウールを 100% 使用したスペシャルエディションで、以前のラインよりも幅広いカラー展開が特徴です。まったく新しい織り構造を採用することで、パーティージャケットに格別な柔らかさを与えつつ、パリッとした手ざわりを保ちます。

限定版の高級生地の在庫状況については、お近くのテーラーまでお問い合わせください。伝統的な高級生地を次世代に残すための取り組みにぜひともご協力ください。

ストーリーに戻る
WeChat QR code
Loading