• 1946

      戦後の厳しい時代で、配給カードを使って食糧を購入していました。そんな中、スキャバルは6月18日に正式に会社を設立しました。 スキャバルはSociété Commerciale Anglo Belgo Allemande...

     

    戦後の厳しい時代で、配給カードを使って食糧を購入していました。そんな中、スキャバルは6月18日に正式に会社を設立しました。

    スキャバルはSociété Commerciale Anglo Belgo Allemande Luxembourgeoise(=イギリス・ベルギー・ドイツ・ルクセンブルグの商社の意)の頭文字を取って付けられた名前で、世界にアピールする企業に成長してほしいという意味合いが込められています。

     

    その後、今日まで居を構える、Rue des Commerçants 50番地1階に移動し、戦前使用していた型でバンチの生産を再開しました。最も有名なものはSuperlana VII(スーパーラナ)です。商品が階段を通って上げられたり、下げられたりするたびに、たくさんの人の関心を集めました。

     

     

loading